金太郎スキー同好会とは、

1971年創立、45年以上の歴史を持つ伝統あるクラブであり、基礎スキーという競技をメインに活動しています。また関西学生基礎スキー連合に加盟しており、他大学との交流も盛んです!

関西学生基礎スキー連合とは、

関西の約20大学が加盟する学生スキーの団体、通称・関デモ。
シーズンオフには関デモの集まりでボーリング大会や、合同トレーニング、飲み会などをしたりしてます。
そして3月には関デモの大会があります!

基礎スキーとは、

基礎スキーはデモスキーとも呼ばれ、斜面をいかに美しくスムーズに、スピーディーに滑れるかを競う競技です。スケートでいうならフィギュアスケート、水泳ならシンクロナイズドスイミングにあたるとでも言えば理解できるのではないでしょうか?
また大会では個人戦に加え団体戦もあります。これは4人以上のスキーヤーがフォーメーションを作り大回り・小回りをしながら隊列を変化させながら美しさを競うのです。

(SSDK OFFICIAL WEBより引用)

日本トップの滑り!

団体戦!!

シーズンオフは、

体幹などの陸上トレーニング、ランニング、大学のジムでのトレーニング、土曜練習ではインラインスケート(いわゆるローラースケート)を取り入れた練習を楽しく真剣に取り組んでいます。

他にもレク、夏合宿、学園祭の出店などたくさんのイベントを用意しています!

いざ!冬は、

スキー場近くの宿で居候(働きながら空き時間はスキー三昧!)をしながらスキーを練習し3回の合宿、2回の大会に向けてチーム一丸となってスキーに励みます!

新入部員へ!

新入部員は毎年ほとんどが初心者です。
1シーズンスキーをすることで、みんな驚くほどスキーが上達します。
大学に入り新しいスポーツに挑戦したい人、充実した4年間を送りたい人はぜひ一度練習に来てみてください!